就活・仕事

【2022卒版】スーパーゼネコン大手5社・大学別就職者数

スーパーゼネコンの就職ランキング

こんにちは!

KEN(@nomilenolife)です。

本ブログでは、就職や企業に関する現実を包み隠さず発信し、学生などに有益な情報を提供すべく、「就活・仕事」というカテゴリーで様々な記事をご紹介しています。

本記事では、日本の建設業をけん引する「スーパーゼネコン大手5社」の2022卒・大学別就職者数をご紹介します。

本記事でご紹介する大学別就職者数は、事務系・技術系などの区別はされていません。

対象企業および参考資料

本記事でご紹介するスーパーゼネコンは、以下の5社です。

①大林組

②鹿島建設

③清水建設

④大成建設

⑤竹中工務店

また、本記事でご紹介する就職者数については、「サンデー毎日 2022年09月04日号」の情報を参考としています。

本記事では、就職者数が多い有名大学を一部ご紹介していますが、雑誌内では就職者数が1名の有名大学まで詳しく掲載されています。

KEN
KEN
母校や進学先の就職状況が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

大学別就職者数(スーパーゼネコン)

はじめに、スーパーゼネコン5社全体の2022年春・大学別就職者数をご紹介します。

スーパーゼネコンの就職者数

2022年春におけるスーパーゼネコン5社合計の就職者数は、2020年春と同じくマンモス校の日本大学がトップでした。

KEN
KEN
2021年春は、早稲田大学がトップでした。
スーパーゼネコンの就職ランキング
【2021卒版】スーパーゼネコン大手5社・大学別就職者数こんにちは! KEN(@nomilenolife)です。 本ブログでは、就職や企業に関する現実を包み隠さず発信し、学生などに...

大林組

主な施工実績

東京国際空港D滑走路

六本木ヒルズ森タワー

梅田スカイビル

順位 大学 就職者数
1 日本大学 19
2 大阪大学 13
3 東京理科大学
立命館大学
10

時をつくる こころで創る」がコーポレートメッセージで、時代の象徴となる建造物を数多く手掛けてきた「大林組」への就職は、日本大学が19名就職で首位となりました。

そのほか、大阪大学や東京理科大学など、理工系に強い大学がランクインしました。

 

KEN
KEN
役員や幹部クラスは東大や東工大・旧帝大クラスの工学部出身者がほとんどです。
大林組と鹿島建設の採用選考
【スーゼネ】大学別就職者数も!大林・鹿島の技術系採用選考こんにちは! KEN(@nomilenolife)です。 本ブログでは、就職や企業に関する現実を包み隠さず発信し、学生などに...

鹿島建設

主な施工実績

東京駅丸の内駅前広場

最高裁判所

GINZA SIX

順位 大学 就職者数
1 東京大学
早稲田大学
14
3 東京理科大学
横浜国立大学
13

コーポレートスローガンは「100年をつくる会社」で、日本で初めての鉄道工事や高層ビルを建設した「鹿島建設」へは、東京大学と早稲田大学が14名就職で最多タイとなっています。

そのほか、東京理科大学や横浜国立大学など、2022年春の就職戦線では首都圏の大学が健闘しました。

KEN
KEN
首都圏はとにかく人間が多いので、必然的に応募する学生の数も増えるのでしょう。

清水建設

主な施工実績

ヒルトン東京ベイ

東京大学安田講堂

平安神宮

順位 大学 就職者数
1 日本大学 18
2 東京理科大学 16
3 早稲田大学
芝浦工業大学
15

コーポレートメッセージは「子どもたちに誇れるしごとを。」で、他社が真似できない独自技術で競争優位性を持つ「清水建設」では、日本大学が18名就職でトップとなりました。

そのほか、上位の大学は他のスーパーゼネコンと似たような顔ぶれとなっています。

KEN
KEN
スーパーゼネコンは、若い人材を長く会社で育てる傾向があり、学部卒でも他企業の技術職と比べて採用されやすいです。

大成建設

主な施工実績

明石海峡大橋

大阪城ホール

中部国際空港

順位 大学 就職者数
1 日本大学 30
2 東京都市大学 14
3 早稲田大学 13
4 東京理科大学 8

地図に残る仕事。」というキャッチコピーで、スーパーゼネコンの中では唯一の非同族系企業である「大成建設」への就職は、日本大学が30名就職で首位となりました。

そのほか、上位には東京都市大学などもランクインしており、総合商社や政府系金融機関のように学閥重視の風潮はあまりなさそうです。

DBJのインターンシップ
【選考や学歴は?】日本政策投資銀行(DBJ)のインターンこんにちは! KEN(@nomilenolife)です。 本ブログでは、就職や企業に関する現実を包み隠さず発信し、学生などに...

竹中工務店

主な施工実績

東京タワー

宝塚大劇場

阪急梅田駅

順位 大学 就職者数
1 早稲田大学 12
2 東京理科大学 10
3 京都大学 9
4 東京大学
明治大学
7

コーポレートメッセージは「想いをかたちに 未来へつなぐ」であり、関西の建築特化型の老舗企業である「竹中工務店」への就職は、2021年春と同様に早稲田大学が12名就職でトップとなりました。

そのほか、上位には東京大学や京都大学がランクインしています。

KEN
KEN
採用の壁は高そうですね。

スーパーゼネコンへの就職率

スーパーゼネコン5社への単純な就職者数では、日本大学が首位でした。

しかし、大学はそれぞれ就職者数が異なるため、見せかけの数字に騙されてはいけません。

旧帝大クラスの国立大学:2~3千人程度

早慶・MARCHクラスの私立大学:4~8千人程度

日本大学:1.2万人程度

このように、国立大学と比べて倍以上の学生が私立大学からは就職していきます。

そこで、各大学の全就職者数におけるスーパーゼネコン5社への就職率を見てみましょう。

東京大学は就職者数のデータがないため、除外しています。

スーパーゼネコンの就職率

全体の就職者数に対する就職率を算出すると、2022年春の就職率は芝浦工業大学がトップになりました。

北海道大学や九州大学などは地方都市が拠点なため、就職者数で上位にはランクインしませんでした。

しかし、これらの大学は入試難易度がそれなりに難しく、優秀な理系人材を数多く輩出していることから、母集団に対する就職率は高い結果となっています。

将来スーパーゼネコンへの就職に興味がある方は、単純な就職者数に騙されることなく大学を選ぶと良いのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、スーパーゼネコン5社の2022年春・大学別就職者数を見てきました。

その結果、以下のことがわかりました。

単純な就職者数の合計では、日本大学がトップを飾った。

企業ごとの就職者数は、関東の私立大学が多い結果となった。

一方、就職率で見ると国立大学が上位に名を連ねた。

有名大手企業の就職戦線は、難関大学の人たちも数多くエントリーすることから、採用のハードルは必然的に高くなります。

日本大学や早稲田大学のように「単純な就職者数」で上位にいる大学は、裏を返せば不採用となった学生も多い可能性が考えられます。

見せかけの数字で選ぶのではなく、母集団に対する就職率を考慮したうえで、自分の希望が叶う確率の高い進路を選択するのが良いでしょう。