受験・+More

【大学入試2021】GMARCH・高校別合格者数一覧

2021年のGMARCH合格者数

こんにちは!

KEN(@nomilenolife)です。

本ブログでは、受験や進学に関する情報および人生に付加価値を与えるような情報を、「受験・+More」というカテゴリーの記事でご紹介しています。

本記事では、2021年大学入試において、首都圏を代表する私立大学「GMARCH」の高校別合格者数(速報版)をご紹介していきたいと思います。

対象大学および参考資料

本記事でご紹介する大学は、以下の6大学です。

①学習院大学
②明治大学
③青山学院大学
④立教大学
⑤中央大学
⑥法政大学

これらの6校を一括りにして「GMARCH」と呼ばれることが多いです。

首都圏のトップ私大である「早慶」よりレベルは下がりますが、上記6校は知名度の高い私立大学となっています。

また、本記事でご紹介する合格者数については、以下の情報を参考としています。

①サンデー毎日
②週刊朝日

本記事では、合格者数が多い高校のみご紹介していますが、サンデー毎日・週刊朝日の2誌では合格者数が数名単位の高校まで詳しく掲載されています。

KEN
KEN
母校や志望校の大学合格状況が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

高校別合格者数(GMARCH)

それでは、GMARCHの各大学における高校別合格者数をご紹介していきます。

学習院大学

学習院大学の出身高校
順位 高校 合格者数
1 大宮開成 42
2 浦和一女 37
3 川越東 34
4 市立浦和 33
5 開智 32

皇室からも進学することで有名な学習院大学へは、埼玉の大宮開成高校が42名合格でトップを飾りました。

そのほか、浦和第一女子や川越東といった首都圏の高校が名を連ねています。

KEN
KEN
僕はもし学習院に進学していれば、佳子様と同級生でした(笑)

明治大学

明治大学の出身高校
順位 高校 合格者数
1 湘南 237
2 横浜翠嵐 211
3 厚木 198
4 東京都市付 195
5 県立浦和 193

MARCHのトップである明治大学では、神奈川の名門・湘南が237名合格という圧巻の実績で第1位に輝きました。

そのほか、横浜翠嵐や県立浦和など近隣府県の進学校からの合格が多いのが特徴です。

KEN
KEN
僕は、明治大学はセンター利用で合格しました。
北大受験の成績開示
【成績開示結果掲載!】北大総合理系の傾向と受験対策こんにちは! KEN(@nomilenolife)です。 本ブログでは、受験や進学に関する情報および人生に付加価値を与えるよ...

青山学院大学

青山学院大学の出身高校
順位 高校 合格者数
1 厚木 92
2 桐蔭学園 85
3 山手学院 82
4 大和 67
5 湘南 66

サザンオールスターズの出身校でもある青山学院大学は、神奈川の厚木が92名合格で首位となりました。

そのほか、湘南や川和など神奈川県内の進学校が多数ランクインしています。

KEN
KEN
不倫を爽やかなメロディで歌うサザンオールスターズのLOVE AFFAIARが僕は大好きです。

立教大学

立教大学の出身高校
順位 高校 合格者数
1 頌栄女子学院 142
2 市立浦和 127
3 県立船橋 117
4 浦和一女 110
5 淑徳与野
川和
108

観光やグローバルなど、多彩な文系学部を擁する立教大学へは、頌栄女子学院が142名合格でトップを飾りました。

そのほか、浦和第一女子や川和といった首都圏の進学校からの合格が目立ちます。

KEN
KEN
僕はセンター物理65点でしたが、立教の物理学科に合格できました。

中央大学

中央大学の出身高校
順位 高校 合格者数
1 立川 125
2 八王子東 113
3 水戸一 110
4 桐朋
山手学院
108

法学部を代表とする中央大学への合格は、都立の立川が129名で首位を飾りました。

そのほか、八王子東や西といった地元進学校からの合格が目立ちます。

法政大学

法政大学の出身高校
順位 高校 合格者数
1 市立浦和 125
2 開智 113
3 大宮開成 110
4 川越東 108
5 県立川越 104

法政大学への合格は、市立・浦和が125名で第1位となりました。

そのほか、千葉東や川越東など、上位には首都圏地域の進学校が名を連ねています。

KEN
KEN
僕がブログ活動をする上で大きな影響をもらったマナブさんは、この法政大学出身です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、2021年大学入試において、首都圏を代表する私立大学「GMARCH」の高校別合格者数をご紹介してきました。

GMARCHは世間一般的には有名私立大学ではありますが、上には早慶が君臨しています。

そのため、東証一部上場などの有名大手企業に就職したい場合、GMARCHは学歴フィルターのボーダーラインになることが多いです。

有名大手企業のJR東日本では、GMARCH出身者はほとんどが現業職採用です。

近年では文部科学省による私大の定員厳格化により、首都圏の私大は難易度が軒並み上昇しています。

とはいえ、難関大学や大手企業の門戸が狭いのはいつの世も同じです。

時代の波に翻弄されることなく、自身がどのような人生を歩んでいきたいのかをしっかりと考えることが大切です。

KEN
KEN
本記事を最後まで読んでくださったあなたが、夢や目標を実現できる進路選択をされることを祈っています!