就活・仕事

【2020卒最新版】総合商社・大学別就職者数ランキング

総合商社の大学ランキング

こんにちは!

KEN(@nomilenolife)です。

本ブログでは、就職や企業に関する現実を包み隠さず発信し、学生などに有益な情報を提供すべく、「就活・仕事」というカテゴリーで様々な記事をご紹介しています。

総合商社の大学別就職者数について、2020卒の最新版を知りたい!

このような方のために、本記事では大手総合商社5社(伊藤忠商事・住友商事・丸紅・三井物産・三菱商事)の2020年春・大学別就職者数をご紹介します。

本記事でご紹介する就職者数は、総合職・現業職の区別はされていません。

対象企業および参考資料

本記事でご紹介する企業は、以下の5社です。

①伊藤忠商事

②住友商事

③丸紅

④三井物産

⑤三菱商事

また、本記事でご紹介する就職者数については、「サンデー毎日 2020年08月30日号」の情報を参考としています。

本記事では、就職者数が多い有名大学を一部ご紹介していますが、雑誌内では就職者数が1名の有名大学まで詳しく掲載されています。

KEN
KEN
母校や進学先の就職状況が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

大学別就職者数(総合商社)

はじめに、大手総合商社5社の2020年春・大学別就職者数をご紹介します。

総合商社の就職者数

2020年春の大手総合商社への就職者数では、早稲田・慶応が圧倒的な実績を残しています。

そのほか、上位には一橋大学や上智大学など、文系の名門大学が多数ランクインしています。

各社ごとに、詳しく見ていきましょう。

伊藤忠商事

順位 大学 就職者数
1 慶応義塾大学 18
2 早稲田大学 13
3 上智大学 9
4 京都大学 7
4 大阪大学 7
6 神戸大学 6
7 一橋大学 5
8 同志社大学
東京工業大学
立教大学
4

かつて「天下の台所」と言われた商人の街・大阪に源流があり、食糧や繊維事業などに強みをもつ「伊藤忠商事」では、慶応義塾大学が18名の就職でトップを飾りました。

そのほか、京阪神の難関国立大学や同志社大学など、関西の有名大学が多数ランクインしています。

住友商事

順位 大学 就職者数
1 慶応義塾大学 27
2 早稲田大学 26
3 大阪大学
一橋大学
9
5 上智大学
神戸大学
7
7 京都大学
同志社大学
6
9 東京大学 4

伊藤忠商事と同じく大阪発祥の総合商社で、金属や機械事業などに強みを持つ「住友商事」へは、またも慶応義塾大学が27名就職で最多となりました。

そのほか、上位には東京大学や大阪大学など、難易度の高い大学が名を連ねています。

丸紅

順位 大学 就職者数
1 早稲田大学 16
2 慶応義塾大学 15
3 一橋大学 10
4 大阪大学 8
5 京都大学 7
6 神戸大学 5
7 東京大学
明治大学
青山学院大学
4
10 上智大学 3

食料や電力事業に強みを持つ「丸紅」では、早稲田大学が16名就職で最多となりました。

そのほか、明治大学や青山学院大学など「MARCH」もランクインしており、他の総合商社と比べやや学歴重視の風潮は弱い傾向にあります。

三井物産

順位 大学 就職者数
1 慶応義塾大学 35
2 早稲田大学 17
3 東京大学 10
4 京都大学 8
5 大阪大学 6
6 一橋大学
東京外国語大学
4
8 上智大学
北海道大学
東北大学
3

人の三井」と呼称され、資源・エネルギー分野で圧倒的な実績をもつ「三井物産」への就職は、慶応義塾大学が35名就職で第1位となりました。

そのほか、資源工学や材料工学を学ぶことができる、北海道大学や東北大学など地方旧帝大からも採用実績があります。

近年、総合商社でも数字やデータ分析に強い「理系院卒」の採用が増えてきています。

三菱商事

順位 大学 就職者数
1 慶応義塾大学 30
2 早稲田大学 28
3 東京大学 13
4 京都大学 11
5 一橋大学
東京外国語大学
4
7 大阪大学
東京工業大学
3

組織の三菱」と呼ばれ、多数の事業領域でNo.1の実績を持つ「三菱商事」への就職は、慶応義塾大学の30名就職が最多でした。

上位にはトップクラスの大学が名を連ねており、他の総合商社と比べても入社難易度はかなり高そうです。

KEN
KEN
東京外国語大学は、駐在要員としての活躍が期待されているのではないでしょうか。

総合商社への就職率

単純な就職者数では、慶応義塾大学や早稲田大学といった学生数の多い大学が上位にランクインしていました。

しかし、大学というのはそれぞれ学生数が異なるため、見せかけの数字に騙されてはいけません。

下記は、各大学の全就職者数における、上記5社への就職者数の割合を示しています。

順位 大学 割合(%)
1 一橋大学 3.73
2 東京外国語大学 2.37
3 慶応義塾大学 2.13
4 京都大学 1.24
5 早稲田大学 1.13
6 上智大学 0.9
7 大阪大学 0.89
8 神戸大学 0.78
9 東京工業大学 0.68
10 北海道大学 0.39

割合にすると、早慶ではなく一橋大学など国立大学が上位に来ています。

これには、就活生の母数が関係しています。

国立大学:1年間での就職者数は1,000~3,000人ほど

私立大学:1年間での就職者数は年に5,000~9,000人ほど

例えば、2020年春における早稲田大学の就職者は、一橋大学と比べて10倍ほどの就職者がいます。

私立大学の就職者数の裏には、大量の就活生がいることを忘れてはいけません。

一方、北海道大学や九州大学といった地方にある国立大学では、以下のような進路を希望する学生もいます。

電力や地方銀行など、地元企業への就職

中央省庁や自治体など、公務員への就職

このように、都会で消耗する人生を好まず、地元でのびのびと過ごすことが幸せなこともあります。

そのような地域では、都会に本社がある総合商社への就職に全く興味がない人もいるため、早慶のように同じ大学内での競争は少ないでしょう。

KEN
KEN
名古屋大学はトヨタやデンソーへの就職が王道のため、総合商社のランキングには名前がありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、日本古来型のエリート「総合商社」の大手5社における大学別就職者数を見てきました。

総合商社は、自社で商品を持たない日本独特のビジネスモデルであり、世界経済の動向に大きく左右されます。

最近は、米中貿易摩擦やコロナウイルスの影響などにより、厳しい局面が続いています。

また、総合商社はまだまだ男社会で体育会系の社員も多いことから、以下のような場面も多いと聞きます。

上司や取引先などと、夜のお店で接待

長時間残業&飲み会

休日のゴルフ

高給の裏側には、人間として失う何かがあることも留意しておきましょう。

しかし、アメリカの有名投資家が商社の株を購入するなど、投資先としては優れた一面も持っています。

このような実情を踏まえ、あなたが納得のいく進路を実現されることを祈っています!