旅行・出張

【ニューヨーク】クラウンプラザ・タイムズスクエア宿泊記

クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタン

こんにちは!

KEN(@nomilenolife)です。

本ブログでは、鉄道・航空などの公共交通や、移動が快適になるサービスに関する情報などを、「旅行・出張」というカテゴリーの記事でご紹介しています。

本記事では、アメリカ・ニューヨークにある「クラウンプラザ・タイムズスクエアマンハッタン」へ宿泊したときの様子を写真でご紹介しながら、ホテル内の設備やサービスに関する情報をお届けしていきたいと思います。

はじめに

今回ご紹介するクラウンプラザ・タイムズスクエアマンハッタン(Crowne Plaza Times Square Manhattanは、世界各国にホテルを展開しているIHGグループの一角になります。

ニューヨークのマンハッタン島内には、クラウンプラザが2つあります。

①クラウンプラザ・タイムズスクエアマンハッタン
②クラウンプラザ・HY36ミッドタウンマンハッタン

海外のホテルの予約はどうやってとればいいの?

ホテルの予約には様々な方法がありますが、クラウンプラザの場合はIHG公式サイトから予約するのがおすすめです。

クラウンプラザ・タイムズスクエアマンハッタンは、名前の通りニューヨーク・マンハッタンの中心部にあります。

ホテルの近隣では、数多くのブロードウェイミュージカルが連日上演されており、ニューヨークのにぎやかな街の様子を体感することができます。

ブロードウェイの看板
ブロードウェイの主な作品

・アラジン(Aladdin)

・アナと雪の女王(Frozen)

・ライオンキング(The Lion King)

・ウィキッド(Wicked)

・ミーン・ガールズ(Mean Girls)

ウィキッド
【ブロードウェイ】大人気作品!ウィキッドの魔法の世界こんにちは! KEN(@nomilenolife)です。 本ブログでは、鉄道・航空などの公共交通や、移動が快適になるサービス...
ミーンガールズ
【ブロードウェイ】ミーン・ガールズでドキドキのひと時を!こんにちは! KEN(@nomilenolife)です。 本ブログでは、鉄道・航空などの公共交通や、移動が快適になるサービス...

ホテル内の様子

それでは早速、「クラウンプラザ・タイムズスクエアマンハッタン」の中へ入っていきたいと思います。

クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンの外観

私が宿泊したときは外装が工事中だったため、入り口がややわかりづらい印象を受けました。

そのため、ホテルの真横にあるお土産屋さんを目印にすると、迷わないかと思います。

タイムズスクエアのお土産屋
KEN
KEN
様々な種類の、ニューヨークのお土産が置いてあります!

ホテル内へ入り、レセプションでチェックインします。

クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンのフロント

宿泊当時、私はクラウンプラザが所属するIHGグループの「プラチナエリート(Platinum Elite」会員でした。

そのため、チェックイン時にホテル内のラウンジやバーなどで使えるウェルカムドリンク券をもらうこともできました。

クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンのバウチャークーポン

お部屋の中は、一般的なビジネスホテルよりもかなり広く、シンプルな色合いで落ち着いた空間となっていました。

クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンの部屋
KEN
KEN
ベッドはアメリカ人向けのサイズなので、日本人にとってはとても広く感じます(笑)

部屋には無料のWi-Fiも設置されており、通信環境も全く問題ありませんでした。

また、私が宿泊した部屋では国際電話を無料で使うことができました。

KEN
KEN
せっかくなので、日本とニューヨークで通話しました(笑)

洗面台やシャワー・トイレなど水回りもきちんと清掃されており、不満なく快適に過ごすことができました。

クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンのシャワールームクラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンの洗面台

シャンプーやボディソープといった各種アメニティは完備されているので、わざわざ日本から持っていく必要がないのもありがたかったです。

アメリカのホテルでは、基本的に歯ブラシは置いてありません。

あらかじめ持参することをおすすめします。

ホテル内で運動しよう!

クラウンプラザ・タイムズスクエア マンハッタンの特徴として、ホテル内にスポーツジムやプールがあります。

クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンのフィットネスジム
KEN
KEN
私は海外旅行へ行くと、こうしたホテル内のジムで汗を流してハッスルするのが大好きです(笑)
クラウンプラザタイムズスクエアマンハッタンのプール

今回は入りませんでしたが、しっかり25メートル泳げそうな広さのプールもありました。

セントラル・パークなどを歩いても、アメリカ人はジョギングなど運動している人がとても多いです。

こちらのホテルへ宿泊したときも、アメリカンサイズの食べ物を食べてエネルギッシュに活動してカロリーを消費するという、とても人間らしいアメリカの生活を体験することができるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本記事では、アメリカ・ニューヨークの中心部にある「クラウンプラザ・タイムズスクエアマンハッタン」の宿泊記をお届けしました。

私が訪れたときのニューヨークは快晴だったため、日が昇るとマンハッタンのビル群の合間から、部屋の中へ朝陽が差し込んできました

あの景色はとても幻想的で、一生忘れられないくらい素晴らしいものでした。

また、ニューヨークではブロードウェイミュージカルの熱気や巨大ロブスターなど、アメリカならではのスケールでたくさんの刺激をもらうことができます。

ニューヨークの観光スポット
【絶景や巨大ロブスター】ニューヨークおすすめ観光スポットこんにちは! KEN(@nomilenolife)です。 本ブログでは、鉄道・航空などの公共交通や、移動が快適になるサービス...

本記事を読んでくださったあなたが海外へ足を運んだ際には、思い出に残るような素敵なひとときを過ごされることを願っています!

「旅行・出張」の記事をもっと見る